クロカンツアーコース
スノーシュー散策、アニマルトラッキングコース
クロスカントリースキーコース





クロカンツアーコース
クワットリフトと第2ペアリフトを乗り継いで降りて、ゲレンデを横切って樹氷の間を抜けると、ブナ林XCツアーコースに出ます。
夏は山岳観光道路の蔵王エーコーラインは、冬は6kmの緩い下りの林間コースとなります。

ブナ林XCツアーコース




スノーシュー散策・アニマルトラッキングコース(地図水色の点線)

ブナ林コース(50分)
4人乗りクワットと第2ペアリフトを乗り継いで降りて、ゲレンデを横切って樹氷の間を抜けると、ブナ林XCツアーコースに出ます。
左カーブを曲がって少しのところからSnowShoeブナ林コースに入ります。
1時間弱の下りのコースですが冬のブナ林を楽しんでください。
ゲレンデが見えるブナ林XCツアーコースに出ます。
そこからうさぎコース、お清水ゲレンデの左端を降りてください。

ブナ林の中を童心にかえってグリーセードならぬ尻セードで!


かもしか/お清水の森コース(1時間15分)
4人乗りクワットと第2ペアリフトを乗り継いで降りて、そこから左の林に入ります。
ペアリフト沿いにアオモリとどまつ、ブナ、クヌギの林を歩くと、かもしかの足跡がいっぱいありますよ。
右手の中丸山の斜面に目をこらしてください。
かもしかを見かけることがあります。
右側は仙人沢ですから進路は常に左を意識してください。
ペアリフトの乗り場から青い鳥コースのゲレンデを横切ってお清水の森に入ります。
森の真ん中を歩きましょう。
雑木林を過ぎたあたりから樹齢300〜400年のブナが現れます。
力強さ神秘さが感じられますよ。
そのあたりから斜面がきつくなります。
無理にSnowShoeで歩こうとせずおしりですべってください。
楽しさが倍増しますよ。
東屋のすぐ手前にお清水の森のおいしい湧き水がありますからぜひ飲んでみてください。
湧き水の右手後ろにはご神木のふしぎな「ねじれ大杉」があります。
雪の参道を下ると中央ゲレンデに出られます。


かもしかの足跡


野鳥の森ミズナラコース(40分)
第1ペアリフトの降り場から左の林に入ります。
ペアリフト沿いに歩き始めるとそこは野鳥の森遊歩道の入り口で、ミズナラの林です。
静寂と野鳥の声だけの世界です。
葉が落ちて野鳥もたくさん見ることができます。冬に咲くヤドリ木もありました。
やはり右側は仙人沢ですから進路は常に左を意識してください。
観鳥小屋に向かうため進路を左にとりましょう。
わかりにくい場所には赤いリボンが目じるしに木についていますので注意してご覧ください。
観鳥小屋を過ぎるとクロスカントリースキーコースに出ます。
コース内を横切るときはカッター溝を踏まないよう注意してください。


うさぎの足跡


ペンション村周辺コース(1時間)
クロスカントリーコースからグラウンドへでます。
グラウンドの縁から電柱に沿って唐松林を下って行くと明るく開けた開拓農地にでます。
ここは散策コースの中で一番標高の低い所になります。
上山の町が見え、遠くには格好のいい三角形の頂き、朝日岳が見えます。
手の届くような所で囀る野鳥に会えたり、カモシカに良く会える所でもあります。

開拓農地からの景色



ご注意下さい!
ご紹介したツアーコース、スノーシュー散策コースは、各自責任のもと十分に注意してお楽しみ下さい。
特にお釜方面に行かれる時は、お天気などに気を付けて決して無理な行動をしないようにして下さい。




クロスカントリースキーコース

大きいマップはこちらからどうぞ!


初めてで心配な方はスキースクールに入って基本から教わるのもいいですね。
クロスカントリー、テレマークスキースクールのお問い合わせはこちらへどうぞ。




クロカンコースの状況


坊平のクロスカントリーコースは、SAJ公認コースとなりました。
コース整備の状況などは、ライザワールドにお問い合わせいただくと詳しく分ります。
TEL 023-679-2311


HOME